坐骨神経痛

ABC整体スタジオ池袋院 徒歩2分 年中無休で営業中

  • HOME
  • 坐骨神経痛治療

坐骨神経痛の治療

坐骨神経痛の痛みの特徴

坐骨神経

坐骨神経は脊髄髄節から伸びている末梢神経のひとつで末梢神経は脊髄と全身の体の筋肉の連絡を受け持っています。そのうち腰、骨盤から出て足先にまで伸びている神経が坐骨神経と呼ばれる神経で、人体の中で最大の神経で太い所で直径2センチほどの太さがあります。
坐骨神経痛は何らかの原因で、坐骨神経が圧迫されたり、引っ張られたりする事で痛みが生じ、臀部から太ももの後ろ側にかけての痛みが起こります。

坐骨神経痛の症状としては

  • 腰痛
  • お尻から足にかけての痛み
  • 太ももの裏、ひざの裏、足へかけての痛みとしびれ
  • 腰痛や痺れで靴下がはけない
  • 顔を洗う姿勢がきつい
  • 歩くとしびれて痛い
  • 足に力が入らない
  • 足の太さが違ってくる

など、腰から足にかけての症状が坐骨神経痛の特徴になります。

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。坐骨神経痛は何かしらの原因で圧迫、引っ張られるなどする事で神経症状が起こります。

坐骨神経痛が起こりうる原因としては一般的に

坐骨神経痛の原因 梨状筋症候群

  • 椎間板ヘルニアによる坐骨神経痛
  • 梨状筋症候群による坐骨神経痛
  • ぎっくり腰からくる坐骨神経痛
  • 慢性腰痛からくる坐骨神経痛 

などが上げられます。

坐骨神経痛の考え方

整体や東洋医学の観点と西洋医学とは坐骨神経痛の考え方に違いがあります。
西洋医学から坐骨神経痛を見る際、重要視するのが坐骨神経の出口である腰椎4番から仙骨(骨盤)までの骨の変形や異常です。

骨の状況を検査するために病院ではレントゲンを撮り診断します。

しかし、残念な事に坐骨神経痛を起こしている患者さんのほとんどが「骨と骨の間が狭くなってますね。」といわれ湿布を渡され終了。。。

西洋医学では坐骨神経痛に対する治療が確立されていないのが現状のようです。今まで私はこのような患者さんの声を毎日のように聞いています。

整体からみた坐骨神経痛

整体の観点から坐骨神経痛を見る際に気をつけなくてはならない点は
「腰や骨盤の坐骨神経の出どころだけを見てはいけない」という事です。

この時点で西洋医学とは逆なのです。

確かに坐骨神経に負荷がかかっているために坐骨神経痛が起こるわけですが、整体では「なぜその坐骨神経に負荷がかかるのか?」ということに注目して施術を行います。

たとえば、足をねんざして全身のバランスが崩れるとすると、全身のバランスを取るため体の中心にある骨盤や腰に負担がかかります。その負荷が抜けないままでいると周りにある筋肉などが緊張し坐骨神経を圧迫したり引っ張ったりし坐骨神経痛が起こります。

この時、腰に負荷をかけている原因である「足の捻挫」を治さない限り、ずっと腰に負荷がかかり続け腰や骨盤を一生懸命治そうとしても坐骨神経痛は治りません。

このように坐骨神経痛を治すためには坐骨神経に負荷をかけている原因を見つけ矯正していくことが坐骨神経痛を改善させる近道となります。

ABC整体スタジオ池袋院の腰痛治療

ABC整体スタジオ池袋院の坐骨神経痛治療はまず体の疲労を抜くことから始まります。

当院では体のゆがみを大きく3つに分けて施術します。

①疲労からゆがむ「全身のゆがみ」

②長時間腰に負荷がかかった事による「部分的なゆがみ」

③子供の頃からの「慢性的ゆがみ」

以上3つのゆがみを矯正していきます。

坐骨神経痛治療において特に重要になってくるのが①「全身のゆがみ」と②「部分的なゆがみ」です。

あなたは部屋を掃除する際、どこから掃除していきますか?
部屋の掃除と整体における坐骨神経痛治療はとても似ています。

部屋を掃除する際、シミやサビから掃除する人は少ないと思います。まずは生活ごみを捨てる事から始めるのではないでしょうか?生活ごみがあるのにシミ取りをしても生活は快適になりませんよねぇ。

坐骨神経痛治療も同じで生活ごみである①疲労からくる「全身のゆがみ」を奇麗に取り除くことが大切になります。この全身のゆがみを矯正するだけで腰にかかる負荷が減り、かなり坐骨神経痛が楽になります。

①の「全身のゆがみ」がある程度落ち着いていても坐骨神経痛が治らない時は②の「部分的なゆがみ」が強く影響している状態です。

部屋の掃除としてはシミを取っていく作業ですね。

坐骨神経痛の場合、坐骨神経の出口である腰椎や骨盤にある仙腸関節がそのシミの部分になりやすいですので個別に仙腸関節から順番に腰椎5番、腰椎4番・・・と腰の関節を矯正する事で坐骨神経痛が改善します。

内科的な疾患からの坐骨神経痛でなければ、ほとんどの坐骨神経痛が改善しています。

「若い頃からの坐骨神経痛だから・・・」「年だから・・・」と諦める必要はありません。

あなたの坐骨神経痛は治ります。

腰痛治療を受けた患者さんの声

木村 学さん 30代

画像の説明文

私は約20年近く坐骨神経痛に悩まされており、その影響か肩や首のコリ、足の張り、ひどい時には足がしびれた状態がしばらく続く事もあり、医者からは「椎間板ヘルニア」と診断され、「気長に付き合っていくしかないですね」と言われました。

これまでに通った整体や接骨院の坐骨神経痛治療では電気を当てて軽いマッサージを受ける事の繰り返し、整形外科にも通いましたが、毎回牽引と電気を当てるだけで坐骨神経痛の目 立った改善は見られず半分諦めかけていた時に偶然インターネットでこちらのHPを目にして興味を惹かれたのが来院のきっかけでした。

最初の説明と診断は非常にわかりやすかったのですが、施術自体はものすごくソフトなため「これで本当に効くのだろうか?」と施術を受けながら感じていましたが、いつの間にか姿勢を変える際に坐骨神経痛が楽になっていることに気付きました。

初日の整体が終わった後には、来る前とは坐骨神経痛の辛さが全然変わっていて「びっくりした」というのが正直な感想です。しかも次の日も腰が楽な状態が続いていたため、熊谷先生のおっしゃる「身体そのものを健康にしていく」という言葉に納得し、「坐骨神経痛が改善するかもしれない」という期待を抱いています。

3回目整体後の感想

3回通わせていただきました。
初回、本当にソフトな施術で「これで本当に効くのかな」と半信半疑のなか、施術を終えてみると坐骨神経痛が劇的に楽になっていたことに驚きました。再度辛くなるまでにはしばらく時間がかかり、それでも元々の坐骨神経痛よりはましになった気がします。

2回目と3回目の施術の後、不思議なことに背中の方がつらくなり坐骨神経痛がましになって違うところの痛みにも気がついてきたようです。3回目に背中の痛みも楽になりました。

その後も長年苦しんだ坐骨神経痛が比較的良好な状態が続いており、熊谷先生のおっしゃる
「自分の体が持っている自然治癒力」という言葉にうなづける気がします。
長年の坐骨神経痛ですので、たった数回ですっかり治るわけはありませんが定期的に通うことで良好な状態を維持し、よい方向に持っていけそうな希望を持っています。

こういうタイプの坐骨神経痛治療は初めてでしたので長年坐骨神経痛に悩んできている者として、私と同じように坐骨神経痛をお持ちの方は、とりあえず一度体験してもらいたい整体でした。


坐骨神経痛治療を受けた患者さんの声

栗原さん 40代 主婦  

画像の説明文

3ヵ月前、ぎっくり腰をきっかけに坐骨神経痛になったため整骨院でしばらく電気療法、腰の牽引を続けましたが思うように坐骨神経痛のしびれが取れず、インターネットでこちらのHPを拝見し興味を持ったのがきっかけでした。

初回の施術を受けた率直な感想はカイロプラクティックという根本的なイメージを覆す大変ソフトなものでした。

「本当に効くのかな?ちょっと物足りないような・・・って言うのが率直な感想でした。

でも、整体後、腰の左右のねじれの差が縮まり体が軽くなり、頭がすっきりし、視界が広く感じ、自然と姿勢が良くなったのには驚きました。

整体で骨盤、背骨を矯正する事で人間が本来持っている自然治癒力を高めてゆくというお話。

「あなたの自身の力で治していくんです。」
「あぁ、そうなんだ・・・」と納得させられました。

初回の整体から6日ほど経過しましたが、不思議とあれから生活する中で腰痛や足のしびれが気にならないくらいになっています。

腰痛治療を受けた患者さんの声

粕谷さん 30代 主婦

交通事故がきっかけで頚椎ヘルニアと腰椎ヘルニアになってしまい、日常生活もままならないくらい坐骨神経痛がひどく、一時はほぼ寝たきりの時もありました。数ヶ所病院を回りましたが効果的な坐骨神経痛の改善が見られず苦しんでいた時、熊谷先生に出会いました。整体の施術後は不思議な程坐骨神経痛が軽くなり、通うごとに良くなっていくのがハッキリわかりました。 あまりの良さに今では家族ぐるみでお世話になってます。坐骨神経痛は良くなりましたが、これから先もずっとお付き合いしたい素晴らしい先生です。

ABC整体スタジオ池袋院の坐骨神経痛治療の流れ

整体師・カイロプラクター 熊谷です。

はじめまして!熊谷です。

カウンセリング

整体前のカウンセリング

問診表をもとにお話を伺っていきます。

「腰のどの部分が痛むのか?」

「どこで、どのように腰を痛めたのか?」

「どのような姿勢が痛むか?」

などなど、些細な事でも詳しくお申し付けください。

検査

整体の検査

整体に必要な検査や整体では治らない疾患を見つけるための整形外科学検査を行います。

(立位での検査)

肩の高さ、重心のかかり方、体全体のゆがみなどをチェックします。

(座位での検査)

立位と同じ検査をします。立位と座位とで検査結果が同じものと違うものでは矯正する場所が変わってきます。

(うつ伏せ、仰向けでの検査)

主に、矯正するための検査です。骨格がゆがんでいるのか、筋肉がゆがんでいるのか、内臓からのゆがみなのか等など、詳しくチェックします。

内臓の矯正

内臓の矯正

まず、①の「全身のゆがみ」を矯正します。

疲労は内臓に溜まりますので内臓から出来てしまったゆがみを矯正します。

腰を捻ったりする事がないのでキツイ腰痛の方でも安心して整体を受けられます。


背骨の矯正

背骨の矯正

骨格がねじれているものに関して背骨を調整します。

一般的な「ボキボキ」っと鳴らす矯正と違いますので痛みの強い腰痛の方でも痛みは伴いません。

内臓の下垂を矯正します。

内臓の下垂を矯正します。

人間は疲れると内臓の働きが悪くなり重力に負け下にさがります。

胃下垂が典型的ですね。

下がってしまった内臓はうまく働けませんので、元の位置に戻します。

坐骨神経痛の場合、腎臓の下垂が直接的原因になる事もありますので、しっかり矯正します。

腰痛に関連する部分的な関節の矯正

症状に応じての整体

ここまでの矯正で①「全身のゆがみ」の調整が終わります。これまででほとんどの坐骨神経痛が楽になりますが、②の「部分的なゆがみ」の検査をし、ゆがみがあるようでしたら随時矯正していきます。

整体矯正後の再検査

整体矯正後の再検査

再度検査をしてしっかり矯正できているかをチェックします。

この時点で患者さん自身が坐骨神経痛の改善を自覚できると思います。

矯正後のアドバイス

整体後のアドバイス

今日はどんなねじれがあったのか。

どのような矯正をしたのか。

今後どのように生活していけばより早く腰痛が良くなるのか等など整体施術後にアドバイスをします。

ご不明な点などありましたら遠慮せずドシドシご質問ください。


PageTop

どんな事でもプロが丁寧にお答えします。今すぐ無料相談

【住所】池袋駅西口から徒歩2分 東京都豊島区西池袋1-21-3 リビックオオノビル5階 お問い合わせ・ご予約 03-6914-0738 営業時間 午前10時〜午後10時

地図






豊島区 池袋の整体 ABC整体スタジオ 電話:03-6914-0738